スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹筋

最近、トレーニングでおばあちゃまたちから
「細いね~」「スタイルいいね~」とか言われ、天狗になっている私です。

でも、服の上からは決して見えないのが、「下腹のぷにょ」。
テレビで「ぽにょ~、ぽにょ、ぽにょ、さかなのこ」っていう歌が流れてくると
思わず、「ぽにょ」とした下腹をつまんでしまいます。

確かに体のラインはかなりすっきり、引き締まり、
以前はいていたパンツたちが、ずり落ちそうになっています。
でも、どうしても下腹にはさわり心地のいいお肉がまとわりついています。

これを取るにはさらに、腹筋を鍛えなくてはいけないのか~。

と、最近、一カ月でウエストが20センチも減ったという女性芸人さんがいましたね。

腹筋
そう、くわばたりえさん。
コアリズムとかいう、ものすごく激しくお腹を動きまわす運動で
めちゃ、スマートになったそうです。

トレーニングを受けているとこでそのDVDを見せてもらいましたが
かなり激しいです。あれは確かにお腹のお肉も飛んでいきそうです。

でもちゃんと指導を受けないと中途半端になりそう。

やっぱり素直に腹筋運動を地道にするのがいいかも。
きちんと腹筋をするとかなり苦しくなるはずです。
私も真面目にすると10回くらいで顔が真っ赤になります。

今回、モデルになってくれた先生は、
自分の体を分析し「腹斜筋を鍛えなあかん」と落ち込んでおりました。
ここまで美しいからだを保っていても、まだ鍛えようとする志こそ
ダイエッターには必要かもです。

ちなみに、撮影されるとき、体を少し斜めにひねることで
細く見えるので、ちょっと恥ずかしくても、
「斜に構えましょう」。

ポートレート撮影ご希望の方は
出張撮影します」のコラムを見てね

スポンサーサイト

タグ : コアリズム くわばたりえ 腹筋 腹斜筋 細く見える

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。